アセンション:光の量子化と意識界の繫がり


光の遺伝子たちは皆、仲間の意識を量子化します。


現存する全ての意識層は、皆、同じ整合因子によって守られています。

意識界の繫がりは規定どおりに進む時間軸と共に整合を繰り返します。

これで仲間の秩序は守られ、時間軸の整合は滞りなく進むのです。

 

解除する方向が決まれば遺伝子層の崩壊が始まります。

その為には新しい整合因子を見つけなければなりません。

これがアセンション因子と呼ぶに相応(ふさ)しい、意識の繫がりをつくるのです

 

意識の紐は遺伝子コードと結び付くだけでなく、仲間の遺伝子質も呼ぶのです。

因子間の整合は微分子まで解除する。こうすることで各階層群の

未分(みぶん)の遺伝子たちも、新しい整合因子と結び付くことになります。


アセンションのつくる未来像は意識界の繫がりを持ち続けることで、

新たな生命活動を起こすことになるのです。

 

因子間に起こるエネルギーは整合すると量子化されて新しい意識の道をつくる。

こうして未来像に反映されなかった因子たちも、新しい意識の繫がりを持つことになる


複合された未来像は滞りなく解除され、進むのです。


アセンション
アセンションの扉/アセンション:光の量子化

                                    ☆2018.10.28記