アセンション:具現化する未来像


2016年、それぞれの遺伝子は崩壊を始めました。関連記事➀ 関連記事②

その【統合】が始まるのが2019年の秋頃からです。

繰り返す意識の統合は、やがて大きな未来像を映す。これが意識の繫がりです。


これから意識下にあるエネルギーは、どんどん統合されて行きます。

たぐいまれな遺伝子たちの整合で、その意識の繫がりが未来像を運ぶ。

雲母の軌道は同じ仲間の軌道を通り、意識の繫がりをつくることになるでしょう。

 

だからこそ、同じ思いを持って欲しいのです。

愛を運ぶ遺伝子が、この地上を変えるまで意識の整合は続くのです。


魂の世界の再生能力を持つのが【愛】の組織です。

この組織の違いが意識エネルギーの違いです。

 

アセンションの本質は、思いが反映する:思うことが実現することです。

思うことが再生されることがアセンションの意識の繫がりを意味するのです。

 

では何故、あなたの思いが反映されないのでしょうか?

それは、意識の繫がりがないからです。

遺伝子コードの紐を解かないと意識の解除は出来ません。

ここで、愛の繫がりが遺伝子を変えることになります。

 

再生するのが仲間の遺伝子質。

この遺伝子質の整合を意識界の整合を持って、遺伝することが必要です。

だからこそフォトンベルト遺伝子群の持つ能力伝達物質を合成するのです。


私たちの意識は軌道上にあるエネルギー遺伝子フォトンにより、複合され再生されます。

その再生がフォトンベルト遺伝子群の運ぶエネルギーです。

 

思うことが反映されるならば、意識を変えなければなりません。

【恐怖心】のつくるエネルギーは、意識を整合することが出来ません。

未来像を構築するには【夢】や【希望】を持たなければなりません。

この意識の構築が新しい遺伝子に反映されるのです。

【愛】とは、全ての遺伝子質に働きかける最も貴いエネルギーです。


☆2019.3.3 記

アセンション
アセンション:具現化する未来像